お客様の声

ホームページの切替えで新規元請けを5社獲得。求人も採用できて4年で売り上げが5倍に!

「以前あったホームページをやめてブラニューさんに切り替えたら、違うステージに上がることができました」――そう語るのは、東京・足立区でシーリング工事を手掛けているMSIの代表 水越さんです。

 実は水越代表は、独立後にホームページを導入されていますが、まったく反響がなかったそうです。しかしブラニューにホームページの制作を依頼したところ、会社は大きく変貌を遂げていきます。
今回はその事業成長の軌跡を伺ってみました。 


 ホームページを作るも、「反応ゼロ」の厳しい現実に直面 


 ──本日はよろしくお願いします。シーリング(コーキング)のお仕事をされているそうですが、どのような仕事なのか教えていただけますでしょうか? 

 シーリングは、材料と材料の間のつなぎ目の部分を埋める仕事です。ただ、その種類はさまざまあり、道路のコンクリートとコンクリートのジョイント部分や、マンション・戸建てのキッチンや浴室部分、さらに外壁にもシーリングはあります。うちは主にマンションと戸建てのシーリングの仕事を請けています。



 ──「シーリング」といっても、幅広いのですね。独立されてどれくらいになるのですか? 

 私が独立したのは2014年になります。それまではシーリング会社で修業していました。私の父は違う職種ですが1人親方をしており、自分も「1人でどれだけできるか試してみたい」と思い、4年目に独立しました。 

 ──独立当初、お仕事はどのようにして獲得されていましたか? またホームページを導入しようと思った経緯も教えてください。 

ありがたいことに、独立前から横のつながりで何人かの人に声をかけてもらっていたので、なんとか食べられるくらいの仕事は入っていました。 
ホームページを作ろうと思ったのは独立して2年目です。たまたま電話がかかってきた制作会社でした。周りの同業者でホームページを開設している人は1人もいませんでしたが、今の時代は調べるときはなんでもネットですし、名刺代わりとしてもホームページは欠かせないと思っていました。 

 ──そのホームページからの反響はいかがでしたか? 

 まったくありませんでした(笑)。ホームページ自体も地味で人を引き付けるものがなく、ひと昔前のホームページのような感じでした。 
仕事も忙しくなったので求人情報を載せたのですが、反応はゼロ。求人媒体に7万円ほどかけてみたこともありますが、ニッチな業種のせいか応募はありませんでした。検索エンジンで上位にくるようなサポートもまったくなかったのも原因かもしれません。正直「作ってみたものの……」という感じでした。 
そんなときにブラニューさんから電話をもらい、「話だけでも聞いてみよう」ということで会うことにしました。


 ブラニューのホームページに切り替えたら、新規の仕事が続々と舞い込むように  


 ──ブラニューの担当者に会ってみた率直な感想を教えてください。 

前の制作会社とは全然違いましたね。「建設業界を手助けしたい!」という熱い思いをもっており、検索エンジンで上位を目指すサポートも心強く感じました。ブラニューさんが制作したホームページを見せてもらいましたが、その内容もよかったのでお願いすることにしました。2016年の11月のことです。 

──ありがとうございます! ホームぺージの出来栄えにはどんな感想をもちましたか? 

すごくよかったです。写真も大きく使ってくれて、デザインも洗練されていて以前のホームページとは「別物」という感じでした。
何より驚いたのは、反響の早さです。ブラニューさんからは、「ホームページを作ると問い合わせが来ると思いますが、半年くらいは掛かります」と話を聞いていましたが、3か月もしないうちにある工務店さんから問い合わせが来たんです。「足立区 コーキング」と入力してみると、そのときにはすでに検索エンジンで1位に表示されるようになっていました。


(▲検索順位で上位表示を続けているMSI様のホームページ http://m-seal.jp/ )

ほかにも、それまで接点のなかったエンドユーザーから、お風呂やキッチン、窓周りのシーリングの見積り依頼が来ることがあり、実際に仕事につながることもありました。その後もお問い合わせは続き、さらに口コミでも広がって…。以前はまったくなかったエンドユーザー向けの仕事が、今では10%近くにまでなっています。 

 ──新たな収益ルートの獲得は、事業の面でもリスクヘッジになって良いですね! 一方、メインである法人向けの工事のほうは、進展はありましたか? 

断続的に問い合わせが入るようになりました。規模の関係などで断ってしまったものも3、4件ありましたが、これまでに工務店を中心に5件の新たな元請けを、ホームページ経由で獲得できました。 
いずれも、今までお願いしていた先が忙しかったり、ミスしたりして業者を替えたいというときに、Webで検索してうちを見つけたという感じでした。新たな元請けからの工事は、今の全売上の20~30%を占めています。 


 求人採用に成功して「大きな仕事」が請けられる体制に  


 ──ブラニューでホームページを作ってから、売り上げが5倍に増えたと伺っています。そこまで業績を伸ばせたのは、ほかにも理由があったのでしょうか? 

 新規工事を獲得できたのもありますが、なかでも大きかったのは人の採用ですね。 
現場が増えて忙しくなったので人を採用したいと思い、2018年に求人専用のサイトをブラニューさんに作ってもらいました。また、会社を知ってもらうために、漫画でシーリング工事の仕事や業務の流れをわかりやすく解説したところ、さらに見てもらえるようになり、「ホームページを見たのですが」という求人のお問い合わせが来るようになりました。


(▲求人獲得を目指してブラニューで制作した2つ目のサイト https://m-seal-recruit.jp/ )


――求人専用のホームページを作るうえでは、どんなところに気をつけられたのでしょうか?

採用情報部分では、充実した教育体制や、成果に繋がるスキルアップのイメージを提示することで、フォロー体制が整った会社であることを訴求しました。


(▲入社後のキャリアをイメージできる求人ページ)

――なるほど、具体的な経過年月を記したキャリアプランがあれば、求職者にとっては入社後の将来をイメージしやすく、応募の判断がしやすくなりますよね。

20歳前後の人が多いのですぐにやめてしまうことが多い業界ではありますが、求人のホームページを作ってから4年間で7名採用でき、今でも2名が継続して社員として働いてくれています。外部スタッフとしてのお問い合わせも多く、今では7、8人の外部スタッフがいます。
人が増えると何ができるようになるかというと、それまで断らざるを得なかった「大きな仕事」が請けられるようになったことです。その結果、売上を順調に上げることができました。 

 ──ホームページを切り替えたことで仕事が増え、求人も獲得して体制も万全に…。状況ががらりと変わりましたね! 

 はい。大きな仕事だけでなく、仕事内容も幅広くなりました。当初は建物の外壁などの「外部」だけの仕事を請けていましたが、ホームページ上で浴室など「内部」の写真を載せたところ、内部の仕事ができると認識されて、その仕事も入るようになりました。つまり、新規の顧客と工事の獲得、大きな仕事が請けられる体制になったこと、そして仕事の幅が広がったこと。この3つの効果で、いつの間にか売上が5倍にまで増えていった感じです。




 「仕事増→外部スタッフ専属化→さらに大きな仕事受注」の好循環が生まれる   


 ──ホームページがもたらす効果は、こんなにも大きかったのですね…。 

さらによくなったのは、仕事量が1年を通して均一化した点です。以前は仕事があるときとないときがはっきりしていたのですが、顧客数が増えたことで波が少なくなりました。そして仕事が増えたことで、外部スタッフもうちに来れば仕事があると考え、ほかの仕事を蹴ってでもうちの仕事を優先し、専属化してくれています。その結果、さらに大きい仕事が請けられるという好循環が生まれています。 

──とてもいい状況のようで嬉しい限りです。最後にブラニューへの注文などありましたら教えてください。

不満は今のところありません。1か月に1回は必ず連絡をくれ、足も運んでくれて親身になって相談に乗ってれます。Web業界は日々進化すると思うので、うちの成長に合ったものをこれからも提案してくれるとありがたく思います。以前のホームページ制作会社は払い損でしたが、ブラニューさんは払っただけの…、いやむしろ払った以上のリターンがある。今後も末永いお付き合いができたら嬉しく思います。 

──ありがたいお言葉、とても励みになります。今回は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!

 

★無料資料ダウンロード★

上記のMSI様の成功に至った理由を資料にまとめています。無料ダウンロードをご希望の方は以下をご記入のうえ、「送信して無料ダウンロード」ボタンを押してください。